わきが体質と人種


わきが体質は日本人に比べ欧米人に圧倒的に多い わきが体質と人種は大きく関係しています。

一般的に日本人は欧米人に比べワキガ体質の割合がかなり低いので、わきがの人は目立ってしまい、なぜ自分だけ臭うのかと悩んでしまうのです。

一方、欧米人はわきが体質が普通なので、わきがや体臭で悩むことはほとんどなく、手術して治そうと思っている人などほとんどいません。

~わきが体質と人種の割合~

・黒人:100%

・白人(欧米人):70~90%

・日本人:10~15%

・中国人:3~5%

ワキガ体質は食生活が大きな原因 以上のように日本人に比べて、欧米人に圧倒的にワキガ体質の人が多く、その理由は食生活の違いが大きな原因だとされています。

動物性脂肪の多い肉類中心の食生活を行ってきた欧米人は、わきがの直接の原因だとされているアポクリン腺の数が多く、分泌量も多い傾向にあります。

ですので近年、欧米化した肉類中心の食生活を送るようになってきた日本人にわきが体質の人が増加していることも確かなのです。


スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2017 ワキガ治療法と手術法. All rights reserved