わきが手術は健康保険が適用されるの?


わきが手術は施術法によって健康保険が適用される手術と、適用されない手術に分けられ、また同じ手術でもクリニックや医療機関によって保険が適用される場合とされない場合があります。

~健康保険が適用されるワキガ~
ワキガ手術は保険が適用される場合もある
わきが手術が保険適用される条件として、

「悪臭甚だしく他人の就業に支障を生じる事実が明らかであって、客観的に医療を加うべき必要がある場合は給付して差し支えない。軽度のものは給付外。」

とされていますので、ワキガのニオイが強く社会生活を送るのが困難な場合は保険が適用されますが、軽い場合は保険が適用されないということになります。

しかし結局はこの程度を判断するのは医師ですので、実際にこの定義はあってないようなものかもしれません。

~健康保険が適用されるワキガ手術~

剪除法(直視下摘除法)

現在の日本では、以上のように剪除法だけしか健康保険の適用はありません。

~健康保険が適用されるクリニック(医療機関)~
いわゆる病院でなければ保険の適用は無い
剪除法は保険が適用されますが、クリニックや医療機関によっては剪除法でも保険が適用されない場合があります。

まず美容外科は病院ではありませんので、基本的にどのような手術であろうが保険の適用はありません(稀ですが適用している美容外科もあります)。

また値段はクリニック選びの重要なポイントかもしれませんが、保険が適用されるからといって、安易にクリニックや医療機関、または手術法を選択するのはベストではありません。

もっとも大切なのは自分にとってどの手術法が適しているのか、その手術を受けるのならどのクリニック(医療機関)、どの医師が良いのかということなのですから。


スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2017 ワキガ治療法と手術法. All rights reserved

これで解決!わきが治療と手術のすべてTOP ワキガ手術Q&A わきが手術は健康保険が適用されるの?