わきが手術は受けたほうがいいの?


わきが手術を受けるかどうかは、その人の症状や考え方によって違ってきます。

まずワキガ手術の多くは健康保険の適用がありません(わきが手術は健康保険が適用されるの?)。その点からもワキガは病気ではなく症状ですし、命に関わる症状ではありませんから、すべてのわきがの人が手術を受ける必要はないと思います。

~ワキガ手術を考えたほうがいい人~

・わきがのニオイが強く周囲にまで迷惑をかけている

・わきがであることを悩み社会生活を送ることが困難

・わきがであることを悩み異性と付き合えない

手術を考える前に生活習慣を見直す 現在の日本でワキガを完治させるには手術しかないのが現状です。

しかしワキガだから手術を受けるしかないと考えるのではなく、食生活や生活習慣を改善したり、わきの下を清潔に心がけることでニオイを軽減することはできるので、自分で努力することも必要かもしれません。

また一口にわきが手術といっても、施術法は多く、得られる効果も違ってきますので、手術を受けると決めた場合でも、自分で調べ、自分に合った手術法を選択し、疑問や不安に思っていることなどを医師に納得いくまで説明してもらいましょう。

他人の意見やクチコミを参考にするのもいいですが、いずれにしても最終的に手術を受けるかどうかを決めるのはあなた自身です。いくつかのクリニックや医療機関で話を聞くなどして、後悔のないようにしましょう。


スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2017 ワキガ治療法と手術法. All rights reserved

これで解決!わきが治療と手術のすべてTOP ワキガ手術Q&A わきが手術は受けたほうがいいの?