すそワキガ


すそワキガ(すそ腋臭・外陰部臭症)とは陰部付近のアポクリン腺から発生するニオイのことです。

わきがの直接の原因とされているアポクリン腺は、濃く太い毛が生えている部位に発達していることが多いので、わきの下だけではなく、陰部付近にも発達していることが多いのです。

~本当にすそわきが?~
陰部が臭うからといってすそワキガとは限らない
陰部付近からニオイがするからといってすそワキガとは限りません。

陰部付近は男性なら尿や精液、性器の分泌線から分泌された体液などが固まった恥垢(ちこう)と呼ばれる物質がニオイの原因となっていることが多く、女性の場合は膣からの分泌物やおりものなどのニオイが混ざり合ってニオイの原因となっていることが多いようです。

また陰部は皮脂腺も発達していますので、皮脂腺から分泌された皮脂が原因でニオイが発生したり、常に下着を身に着けているので蒸れやすく細菌や雑菌が繁殖しやすい環境のうえ、陰毛が生えているのでニオイが毛に吸収されてニオイが分散されやすいのです。

もちろんワキガの人が必ずしもすそワキガとは限りませんし、以上のようなことから自分で判断するのが難しいことも現実です。気になるようでしたら皮膚科や産婦人科などの専門医の診察を受けましょう。

~すそわきがと性別~
女性の場合、妊娠時にすそわきがのニオイが気になる
すそワキガは男性よりも若干、女性のほうに多く見られるようですが、それでも日本人で本当にすそワキガの人はかなり少ないのが現実です。

また女性の場合には妊娠時にニオイが発生しやすくなるようですが、これはワキガの原因であるアポクリン腺と性ホルモンとの関係が深く、妊娠時にアポクリン腺の働きが活発になるからだと考えられています。

~すそわきがと手術~

すそワキガの場合、場所がとてもデリケートな部分ですので手術法は限られます。具体的には超音波治療法ボトックス注入(注射)・脱毛などです。

いずれにしても手術を受ける場合は医師とよく話し合い、納得してから受けるようにしましょう。


スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2017 ワキガ治療法と手術法. All rights reserved