切除法


わきが手術における切除法は、わき毛の生えている部分一帯の皮膚を汗腺(アポクリン腺エクリン腺)・皮脂腺、わき毛ごと取り除く、もっとも古くから行われている治療法です。

~切除法の手術方法~
切除法の手術方法・メリット・デメリット
・わき毛の生えている部分をすべて切り取る

・周囲の皮膚を引っ張りながら縫合する

~切除法のメリット~

・皮膚ごと切り取るので効果が高い

~切除法のデメリット~

・手術跡が大きく残る(わきの下全体)

・術後の回復が遅い(完治するまでには約2週間ほどかかる)

・皮膚が引っ張られる感じがする

・腕の上げ下げに違和感がする

切除法は多汗症治療としても行われ、効果は高いのですが、以上のようにデメリットが大きく、いまではこの手術法を用いているクリニックや医療機関はほとんどありません。


スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2018 ワキガ治療法と手術法. All rights reserved