電気凝固法


わきが手術における電気凝固法は、エステで行われている脱毛法を応用して行われ、わき毛と同時にアポクリン腺皮脂腺を高周波電流で破壊するワキガ手術です。

~電気凝固法の手術法~

電気凝固法の手術法・メリット・デメリット・わきの下の毛根近くに針を刺す

・高周波電流を流し、毛根を凝固させてわき毛を抜き取る(同時にアポクリン腺と皮脂腺を破壊する)

~電気凝固法のメリット~

・手術自体は比較的簡単なので医師の技術に左右されない

・永久脱毛と一緒に治療できる

~電気凝固法のデメリット~

・手術中の痛みが強い

・多汗症には効果がない(エクリン腺は残すため)

・再発する可能性が高い

電気凝固法は永久脱毛と一緒に治療できるなどのメリットもありますが、アポクリン腺を完全には除去(破壊)できないので、再発するケースが目立つようです。


スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2018 ワキガ治療法と手術法. All rights reserved